IT-Silkroad

Membership login

We've collected useful information for you! Get more information by using our solution

HOME > Community > Trade Archive > Reading

原産地証明書




原産地証明書




■ 概要


本品目は、輸出入検査検疫申告時に<原産地証明書>を税関に提供する必要があります。


原産地証明書(C / O:Certificate of Origin)は、特定の国が商品の原産地であることを証明する書面を指します。


原産地証明書は、様々な用途に活用されることがありますが、ここでの目的は、中国への輸入時に検査検疫申告をするときに必要なものであり、関税率の適用のメリットを受けるためのものではありません。


つまり、関税率の適用のメリットを受けるための原産地証明書の利用は必須条件ではないが、本品目のように、中国税関で必須書類として要求している場合は、これを備えなければ輸入通関自体が禁止されることに注意する必要があります。




■ 法律根拠


ㅇ 中国の輸出入貨物の原産地条例

ㅇ 中国の対外貿易法

ㅇ 中国の税関法

ㅇ 中国の輸出入商品検査法




■ 発行機関


原産地証明書は、原則として輸出者が輸入者のニーズに協力して、現地の公証機関又は輸出国政府機関から発給を受けて輸入者に提供します。




■ 注意事項


本説明書は輸入検査検疫申告の際に必要な<原産地証明書>の取得手続のみを説明したものなので、本品目の検査検疫時に他の必要な書類があることを必ず確認してください。


実際に検査検疫申告の際には、契約書、請求書、パッキングリストなどの書類は必ず備えなければならず、本説明書の内容のような特殊な書類も少なくは1つ多くて15個以上を具備しなければことに留意する必要があります。


本TCSプログラムは、中国検査検疫申告時に必要な特殊な書類およびその処理手順を自動案内しています。扱う品目がどのような書類が必要かを確認して貿易に支障がないてください。


To Top